愛・知・みらいフォーラム講師 No.3

 

氏 名

授業主旨と講師プロフィール

 

いなもり ひろお

稲 守  宏 夫

 

⊙ 産業革命以来の近代技術の発展により、先進国では健康で快適な生活をもたらしました。そして今、アジア諸国をはじめ多くの新興国が先進国と同じ道を歩もうとしています。先進国の社会は資源エネルギーを浪費し、地球温暖化をはじめとする問題を引き起こし、新興国が同じ道を歩めば、地球の容量を超えてしまいます。先進国入りした日本は、成長するアジアの新興国の人々とともに生きられる、次世代の技術創造に貢献する道筋を考えましょう。 (「次世代技術の道筋」)

 

元大同特殊鋼蠑鑢魁糞蚕冑門担当)。特殊鋼の圧延から技術者生活をはじめ、設備保全・合理化、技術開発、海外技術協力に従事、鍛造製品・研究開発・新事業・モノづくり改革などを担当。開発した技術は米社を通じて世界的に普及。現在は千葉県の町工場で若い技師と技術改善に取組中。

 

特記事項

実施授業     

 

 

 

2019年度

 

    7月  「理科系の分野で国際的活躍を目指す生徒さんたちへ」

 10月 「窓を開けてみようよー海外技術協力の経験から」